香昴茶ギャラリー展示のご案内 2024「初夏~夏」

佳翠苑皆美1階香昴茶にあるギャラリーの展示のご紹介です。

2024年初夏~夏にかけての展示のテーマは

「山紫水明を求めて」

一日の終わり 太陽が宍道湖を真赤に染めながら、嫁が島の上を静かに沈んでいきます。

早朝には蜆掻きの船が何艘も出て活気のある宍道湖も見られます。

一年を通じ 天気の良い日にはこの風景を見ることが出来ます。

また 宍道湖につながる大蛇伝説の斐伊川や、日本海につながる中海など水には縁が深く、私たちの心と体を癒してくれます。

 

この度、「山紫水明を求めて」というテーマで、水に纏わる美術工芸品・茶道具等を展示しております。

どうぞ ご観覧くださいませ。

 

展示品の一部をご紹介

浜田庄司「布志名焼菓子鉢」

楽吉左衛門(慶入)「染付模 桃 香合」

松井康成「練上手平茶碗」